2度の妊娠、2度とも便秘

妊娠をしたら、どんなお薬でも飲むのが抵抗ありますよね。
恐らく、妊娠中に風邪を引いた方は「自力で治した!」という方も多いと思います。

私自身、妊娠が分かってから薬が胎児に与える影響を考えできる限り病気にもならないように生活自体を見直した時期があり時にはそれが原因でストレスを感じてしまうこともありました。

さて、妊娠したら皆さんならかの体調の変化を感じると思います。
それは、貧血だったり・・浮腫みだったり・・便秘だったり。
私も2回の出産経験がありますが、2回とも悩まされたのが「便秘」でした。


もともと便秘知らずの体質だったので1日出ないとお腹に違和感を感じ食欲もなくなってしまいました。
産婦人科で相談をするとすぐに妊婦さんにも使用できる便秘薬を処方してくださいましたがどうも飲む気になれませんでした。

ではそんな辛い便秘をどう対処したかというと、私はお水を飲む方法をしました。

お水を飲んですっきり おすすめは硬水

お水といっても、水道から出る軟水ではなく「硬水」を飲みました。
硬水って、モデルさんも愛飲するほど綺麗になる水なんです。


この硬水は市販で簡単に手に入りやすく、値段もペットボトルのジュースとそんなに変わらない金額で購入できます。
(コントレックスとかが硬水です。)

その効果ですが、普段の飲み物を硬水に置き換えて生活をするだけで早ければ翌日には排便がありました。

何よりもこの方法で良いのはお腹が痛くならないことです。
お薬を使うと無理に排便を促すせいでお腹が痛くなってしまいますよね。
それが、一切ありませんでした。

私は、この方法で臨月まで過ごし便秘の辛さを解消することが出来ました。
硬水は多少口当たりは悪くなれないと飲みにくいという点がありますが、安全性を考えると身体や赤ちゃんにとって一番良い方法なのではと思いました。