大量のワカメを食べる

私は子供の頃から頑固な便秘症で、妊娠するまでは定期的に、例えば3日目には下剤を飲むといった感じで排便を促していました。
それでいいとも思っていました。

でも妊娠してから本当に苦労しました。
初めての妊娠で「市販薬は胎児に影響するから怖い」というイメージが強くありました。

まず下剤には頼れませんでした。
でも、高校生の頃から下剤でしか排便を促してこなかったので、妊娠したからと言って、下剤無しでは全く
便意を催しませんでした。

産婦人科で相談すると、妊娠中でも大丈夫なお薬を出してくれましたが、やはり最初の妊娠という事で、とても用心深くなって
いて、結局、産婦人科で出されたお薬も怖くて飲めませんでした。

そうなると何日経っても便意が来ませんでした。
お腹をマッサージするのも怖いし、力んでみるのも怖いし、どうしていいか分からずとても困りました。

母の一言に救われる

そこで母親が「ワカメを食べてみたら」と勧めてくれました。
それも尋常じゃないぐらい大量のワカメです。
お味噌汁のお椀一杯にワカメまみれになったお味噌汁を食べるのでした。

そうしたら、大量のワカメでお腹が一杯になるのもあるでしょうが、風船のようにお腹が膨らんでいく感覚が起こります。
ちょっと苦しいというか気持ち悪いのですが、そこから暫くリラックスしていると、ジワジワ便意を催すのでした。

そのリラックスしている間に、妊婦がしても大丈夫なストレッチを取り入れると更に効果があるようにも思いました。

なので妊娠中は本当によくワカメを食べていました。
食べ物でも胎児にあまり良くない食べ物もあるかもしれませんが、ワカメなら絶対に安全だろうという気持ちもあったので、不安なく食べられたのも良かったと思っています。